2007年09月12日

【沖縄旅行】石垣最終日は島内ドライブ!

昨日は西表から石垣に戻った後、所用を済ませて高校時代の友人であるサッシーと待ち合わせ。サッシーが石垣勤務になった時から「石垣に行く際には飲もう」と言っていて、それがようやく実現したのだ。

仕事終わりのサッシーと石垣のメインストリートである730交差点辺りで落ち合い、サッシーとその職場の方々が行きつけというまぐろ専門居酒屋「ひとし」という店へ。
その店では新鮮なマグロを好きなだけ食べられるという幸せな一時。分厚いマグロの刺身はプリプリで、魚好きのうちの奥さんも大興奮でした。
ちなみに他に食べた料理をいくつか書くと、石垣牛チャーハン、洋風マグロピザ、合鴨ハリハリサラダ、じゃがいモッチーズ、生ウニソーメンチャンプルーなど。お酒はサッシーのボトルキープの八重泉を飲ませて貰って大満足の夕食でした。
サッシー、また次回も宜しく! (まだ石垣勤務だったらね…)

hitosi1.JPG食べかけの料理たち

hitosi2.JPG三人でパチリ。(一部プライバシー保護)


というわけで石垣島最終日である沖縄旅行4日目。朝からホテルで洗濯したりしながら朝食を取り二泊したビーチホテルサンシャインを後に。
高級過ぎず雰囲気が暖かで、夜のガーデンテラスもライブも良かったし、また来たいと思うホテルでした。

beachhotel2.JPG最終日、出発前


車に乗り込み最初に向かったのは、石垣で一番の景勝地である川平湾。日本百景にも選ばれてるらしい。子供の頃に見たはずだけれど記憶は全く無し。
30分ほどで川平湾に到着。まず川平湾公園の入り口にある黒真珠センターへ。川平湾では黒真珠の養殖が盛んで、センター内の展示を見る限りだと世界的にも技術が優れていて有名のようだ。センターには様々な真珠商品が並んでいて、千円程度のアクセサリーから数十万もするような高級品までピンキリ。うちらは持ち合わせもそれほど無いので冷やかすのみだけれど、観光客の老夫婦は真剣に物色していた。まぁ年を取ったら購入を考えてみるのも良いのかもしれない。

センターを後にして公園内を進む。展望台からは絵葉書から切り取ったかのような絶景が目の前に。小島とエメラルドブルーの海がうまく合わさっていてなかなかのもの。海にはグラスボートが浮かんでいて古き良き日本の風景(よく銭湯にある富士山の絵とか)を思い起こさせる気もするし。

kabira1.JPG  kabira2.JPG

という感じで川平湾の景色を堪能し、帰りがけにお土産屋さんで沖縄歌謡のCDと石垣島オリジナルの調味料「タイフーン」を購入。タイフーンは塩やハーブなどをブレンドしたもので、なかなか使い勝手がよさそうな調味料。帰ってからの料理が楽しみだ。
posted by nirenire at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66721955

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。